内閣府「公共サービスイノベーション・プラットフォーム」の先進事例として「都城市イベント情報集約サイト」が報告されました。

株式会社インフォモーション(本社:東京都目黒区、代表取締役:矢野祐輔)と宮崎県都城市が共同で運営する「都城市イベント情報集約サイト」が、内閣府「公共サービスイノベーション・プラットフォーム in 九州・沖縄」の行政業務改革におけるAI・ICT等活用の先進事例として報告されました。

詳細は下記URLのプレスリリース等をご確認ください。

今後当社は、他の地域での展開を進め、さまざまな新しいチャレンジも積極的に行い、より多くの地域の活性化に貢献して参ります。

▼プレスリリース(2019年1月29日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000028250.html

▼内閣府「公共サービスイノベーション・プラットフォーム」ホームページ
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/innovation/index.html

▼会議配布資料「AIを活⽤したイベント情報集約サイトの構築について」
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/innovation/190116/pdf/shiryou2.pdf